屋根や駐車場を有効活用した自家消費太陽光発電ソリューション

自家消費PPA(Power Purchase Agreement)モデルと言われる太陽光発電の無償設置のビジネスモデルのご紹介です。

PPAモデルのメリット

⬜️初期投資ゼロ

設備の購入・設置の費用を負担する必要がなく、初期投資や運用コストも掛からないのでゼロリスクで電気の利用が可能です。

また、契約期間満了後、設備が譲渡されます。

⬜️電気代削減

太陽光発電した電力は電力会社から購入するより安く仕入れることができるため電気代削減になります。また自家消費型太陽光発電設備を使うことにより、再エネ賦課金を払う必要がなくなります。

⬜️資産計上不要

保守メンテナンス等の運用管理コストが不要なため、経理上の資産計上や減価償却等の手間が不要になります。

⬜️環境価値

温室効果ガスの排出量が少ない再生可能エネルギーを利用していることになり、RE100やSDGsに貢献しているアピール材料にすることによる環境価値を高めることができます。